齋藤利明
札幌市立大学大学院デザイン研究科教授

商品名:和ばさみ

「和ばさみの良さは、持ち手と刃の位置が近いため、切りたい所を外すことが無く
切れることです。しかもこの和ばさみは持ち手の幅が広く、僅かな力を加えるだ
けで狙った所を正確に切れます。
人形づくりは、作る服が小さいためにどうしても縫い直しすることが多く、
縫い糸をほどく時にこの和ばさみが、絶大なる効果を発揮します。
使い始めて4か月ばかりですが、手に馴染んで手放せない道具となっています」
略歴:

1951年 東京に生まれる
1977年 東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1977年〜1992年 日本放送協会(NHK)
1992年〜2001年 札幌市立高等専門学校・助教授
2001年〜2006年 札幌市立高等専門学校・教授
2006年〜 札幌市立大学・教授
2010年〜 札幌市立大学大学院デザイン研究科・教授

以下、齋藤先生の作品です。左から「グミ」、「玉藻(たまも)」、「コナ」。




  グループサイト